人生の分岐点

未来への大切な一歩になるので慎重に

浮気調査の調査費用

調査時間(当社では5時間~)や調査の日数・調査目的による必要な証拠能力によって調査費用は異なるため、54,000~150,000円程度と なります。当社で、離婚や慰謝料も視野にいれた調査を希望される方の平均調査費用は、500,000~800,000円になります。 詳細の見積もりは、面談での相談で調査プランを立てて見積もりをお出しできます。面談相談で浮気や不貞の証拠が保証されるプランなどのご予算や調査を行うパートナーや不倫相手の生活や行動に合わせた調査プランを組み直して費用を抑えることも行っております。 相談や見積もり費用は無料で、相談のみでもお気軽にどうぞ。費用は頂いておりません。

Q&A

Q.追加費用はありますか?
A.当社では、静岡県外の調査での交通費/宿泊費・当日での急を要する緊急調査・契約以上の調査を申し込まれない限り、 追加費用の発生はありません。当社で調査契約された方の90%程度の方々が契約内で調査を終えております。それ以外は、 依頼者の希望によって追加調査を申し込まれた場合のみです。当社では、契約費用以外に調査費用が発生する際には、 必ず依頼者に連絡を行います。また、下見調査費用や調査報告書作成費用・調査映像DVD作成費用・人件費・機材費用を 全て含んでの見積もりになりますので、調査後もご安心して頂けます。

Q.慰謝料は取れますか?
A.多くの実績があります。慰謝料は一般的に夫婦の継続の場合で1,000,000~2,000,000円程度が相場で離婚の際には 2,000,000~5,000,000円が相場になっております。慰謝料の金額は、相手の職業や経済力によっても違いますが、 実際に慰謝料請求して支払いを受けることが、相手からの謝罪であって、依頼者の今後の人生が後ろ向きではなく 前向きに切り替わることにもなります。弁護士や行政書士のサポート得るケースだけでなく、 話し合いの順序や方法をきちんと行うことでも慰謝料を示談で解決することが可能です。当社では、 調査後のサポートでは示談での解決方法のアドバイスを無償で行っております。 また、頼れる弁護士・行政書士の法律家の紹介も行っております。

A.全く違います。
調査を行う方法から調査力・依頼者の調査後のサポート体制や調査報告書の作成方法まで異なっております。 当社では、調停や裁判で証拠として扱われるケースが多いため、法的にも使用できる記述かつ、 調査を行った状況がわかりやすい調査報告書を作成しております。また、行動調査や尾行では、全て動画撮影して おりますので、DVDもご用意しております。 細かな状況まで調査報告書では、確認することができます。

Q.調査後も充実のサポート継続
A.当社は、探偵業務に加えて夫婦カウンセリング・離婚カウンセリング事業を2007年より行ってきました。 そのため、調査後の夫婦の話かいの仕方・夫婦の修復についての問題・離婚の準備・離婚の進め方・離婚の話し合いの順序を 調査後も調査依頼者を無償でサポートしております。探偵業としては、当社が先駆けて調査後の充実サポートしております。 また、弁護士・行政書士の法律家の紹介も行っております。

慰謝料はきちんと相手から支払いを受けた方が良い

慰謝料=夫婦の離婚ではありません!!
夫婦の話合いの仕方や順序を間違えなければ、離婚という方向に雪崩込むこともありません。 夫婦を続けていく上で浮気相手とパートナーが別れたと言っていたけれど、本当は別れてないのでは・・・と心配したら、 腐れ縁になったり、時間の経過で再度交際が始まったりすることを根本から経つためにも浮気相手から 慰謝料をきちんと取れば、夫婦の修復に向けた未来に不安も残すこともなければ、 納得のいかない過去の出来事を引きずることもなくなります。
また、離婚という道を選んだ場合にも、財産分与で半分の財産を分け合うことは、離婚原因に問わずあります。 その際に慰謝料があれば、仮に揉めた場合にも、優位に離婚条件を提示して進めることが出来ます。
勿論、パートナーが不貞の事実を隠して強引に離婚を進めて来ても、それを有責配偶者として証明すれば パートナーからの離婚は出来なくなります。数年間の生活費の保証があり、尚且つ自分の離婚するタイミングで 離婚を優位に進めることができるようにも使うことが可能です。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com