浮気の兆候

旦那が浮気をしているのかな・・・?私の考えすぎなのかな・・・?でも。どうもおかしい。
日々、多くの相談者からの相談にお応えしている。相談員・カウンセラーから見た、近年の夫の浮気の兆候を紹介いたします。

携帯電話から浮気を見破る。

普段メールをしなかった夫がメールやLINEを頻繁にするようになった。
トイレの中にまで携帯電話を持ち込み中でメール・LINE・電話をしている。
深夜、布団に潜ってコソコソメールを打っている。
携帯電話にロックがかけられている。
一緒にいる時、携帯電話の電源もしくは、着信音を消している。
急に携帯電話の料金が高くなった。
通話・メール受信件数が減っていて削除されている。
メールの予測変換に「愛している」「会いたい」「大好き」などが頻繁に使われた形跡がある。
密かに携帯電話をもう一台隠し持っている。

男性は、基本的に女性と違い、プライベートではコミニケーションを重要視しない方がほとんどです。そんな男性がメールやLINEでコミニケーションをする時には、 相手側の都合が関わってきます。大概の男性は、女性の匠な甘い誘いの罠に気付かず、喜ばれると浮かれて、もっと見てもらいたい褒められたい必要とされたいと思い、嬉しくて 頑張ってしまう事が多いようです。
妻に対して警戒心や用心をしている男性の場合には、携帯電話にロックしたり着信音を消したりして、外にタバコを吸いに出る時やコンビニに少し出る時などに着信をチェックして相手と連絡を取り合っている ことが多いです。
また、浮気をしている方の傾向として、浮気相手の女性と会っている時には、携帯電話の電源を切っていたり、マナーモードにしていることが多く、電話が繋がらなくなることがあります。

浮気相手とあった日や浮気相手の事の情報を知る手段は、携帯電話だけではありません!! 携帯電話の中を見れば、簡単にある特定できる情報を得ることができるかもしれませんが、携帯電話のロックやメールの内容の削除・通話履歴の削除・ 名前を男性名に変えるなどされると、様子を探ることは出来なくなります。 携帯電話の内容で浮気を問い詰めた過去があれば、パートナーに「私は携帯電話を見る人だから、今後、気をつけて!」と言っていることになるので、尚更に 痕跡を残さなくなるでしょう。しかし、視野を広げると人は、完璧主義な人がいないように必ず痕跡を残します。
そもそも、妻で家事をする人には、その立場をもう一度見直すと、携帯電話の中身を見なくとも、多くの情報をつかむことが出来ます。 年賀状(意外と女性が自分の存在を主張するために送ってくる)・下着(セックスの後が残る・匂い)・財布の中身・帰宅時間の記録(毎日時間と様子を観察するとパターンが判明する) ・車の走行距離・助手席のシートや送風口の位置・ミニバンなどの場合には、後部座席の位置や様子・洋服の匂い・帰宅後のお風呂に入るタイミングなど生活パターンの異変など多々観察できるポイントが あります。妻だからこそ気づき、夫という男性だからこそ見落とすポイントには、多くの発見が隠されています。

浮気を隠すための夫の言い訳

急に休日出勤・残業・出張が増えて仕事が忙しいと言い始めた。
仕事を理由に出かけることが多くなった。
仕事の付き合いを理由にお酒を飲みに出かけることが多くなった。
休日など一人で出かけることが多くなった。
コソコソ有休を使っている。

男性の場合、仕事を理由にして時間を作る傾向があります。ホテルなどに行く時間を考えて、3時間以上の時間をどこかで作らなければいけなくなります。 交際が間もない関係の場合には、ホテルのみで会う時間以外も必要になるので出張・休日出勤などで時間を作り、二人で会っていることがあります。交際がある程度 経過している二人の場合には、残業と偽り会社帰りに会うことも多いです。
夫は、仕事を理由にすれば、妻が何も言えない事を知っています。本当の残業なのか浮気なのかを見極めるには、夫の下着のチェックが効果的です。 下着の汚れや臭いを確認することで、浮気する確率の高い曜日の特定や浮気する時の言い訳などがわかってきます。洗濯する妻だからできる浮気チェック方法です。

以外に仕事が早く終わっているケースがあります。確かに過去には忙しい部署や時期などあったかと思いますが、会社員など浮気相手のアパートに寄って3時間・4時間過ごしてから毎日帰宅している浮気のパターンの方もいます。 夫の仕事は残業が当たり前と刷り込まれていると、固定観念が小さなメッセージを払拭していまい、気づかないことになります。パートナーは、この事態を自分に関心がないと受け止め、 夫婦の関係は見えないうちにドンドン溝が深くなる傾向にあります。

浮気の兆候・生活態度の異変

洗車や車の掃除をマメにするようになった。
髪型やお洒落に気を使うようになった。
金遣いが荒くなり、お金を欲しがる。
たびたび、食事を外で済ませてくる。
泊まりでの出張が多くなり、外出中の宿泊先を教えてくれない。
夫から夜の営みを求める回数が減った。
夫婦の営みが全くない。
妻(私自身)が妊娠中or夫と別居中。
過去にも夫は浮気をしたことがある。
離婚話をしてくるが離婚の理由がつじつまがわからないことを言ってくる。

男性は、女性の影響を受けやすい傾向にあり、お洒落や身だしなみを気にすることもあります。メールを全くしなっかた人がメールをやり始めるのも同じです。 相手の女性が一人暮らしの場合には、食事を済ませてきたり洗濯を相手に任せたりすることがあります。
夫婦の営みですが、もともと夫婦生活がない場合(夫婦仲が険悪)には、今まで通りない状態ですが、今まである程度ある夫婦の場合には、 奥様との関係も変わりなく続けていることがあります。男性は、決して不倫相手がいるからといって、奥様と関係がなくなるわけではありません。
男性は、女性と違い身も心も委ねる傾向ばかりではないので、浮気相手を必要とする動機が夫婦の性の問題に影響してきます。

また、奥様が妊娠中に夫が浮気する可能性は非常に高いです。理由としては、女性が妊娠することによって、奥様は女性から母親に代わる時です。 心の整理や父親と しての自覚が欠けている場合には周りに状況の変化に心がついていけず、 浮気相手をつくり以前と変わらない生活をしようとする傾向もあります。 単に性欲を発散するためであれば、風俗等に通うことがあるでしょうが、 性欲以上に心の戸惑いや不安からの逃避で浮気することもあるようです。

つじつまがあわない理由で離婚話をしてくる場合には、女性の影を疑えます。浮気相手と結婚したいから離婚してくれとは言えないので、 強引にあれこれと奥様の欠点を指摘して離婚をしようとします。 この旦那様の行動や言動の背景には、浮気相手の女性が描く強かな思いが交錯している可能性があります。

浮気相手の特定

多くのケースは職場です。悩みの相談相手になっていて男女仲になることや、夫婦の不仲や家庭や仕事の相談を 女性にするようになって一線を越えてしまうことがあります。 職場以外では、昔の彼女・結婚式や同窓会で久々に再会した友人などで、近年では、 携帯電話のコミニティー(ライン・フェイスブック・ミクシー・グリー・モバゲー・出会い系サイト)で交流を もつことがあります。携帯ゲームをしていると見せて、女性との連絡に利用する場合もあります。浮気をしている様子があるけれど、 携帯メールに怪しい痕跡がない場合には、携帯電話のコミニティー関連で連絡を取り合っていることがあります。


ライフサポート総合探偵社は静岡県の西部=浜松市・中部=静岡市・東部=沼津市に拠点をおき、 探偵業務を行なっております。 ご相談も各地域にてご相談室を用意しておりますので、ご安心して相談ができます。お子様が小さく来社が難しい場合には、ご相談下さい。


浜松支社 相談室MAP

静岡本社 相談室MAP

沼津支社 相談室MAP
探偵サポート

探偵 静岡のライフサポートは、調査後のサポートを無料で行なっております。夫婦の修復へのアドバイス、離婚カウンセリング及び弁護士・ 法律事務所の紹介を行なっております。

探偵規約

・当社でのご相談や見積もりには費用はいただきません。相談・見積もりのみでもOK!
・ご相談内容・調査内容は、探偵業法に基づき情報の保護をお約束します。
・ご相談は静岡県の3拠点、静岡・浜松・沼津の相談室で行なえます。
・当社は、探偵業許可書を各警察署に届出して営業しております。
・探偵業法に基づいているため、違法行為や暴力団に関わる探偵業務は行なっておりません。

探偵|相談室

  • 中部 静岡
  • 西部 浜松
  • 東部 沼津

静岡県3拠点にて相談・探偵依頼ができます。悩み事や困り事・探偵調査依頼は 全国共通・フリーダイヤル TEL: 0120−55−9445

案内

  • 浮気の証拠
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 夫婦以外の浮気
  • 浮気調査費用
  • 浮気調査質問

案内


静岡の探偵社・興信所の選び方・見分け方