離婚のための準備

結婚は感情的に離婚は理性的に

離婚で決めることは、子供がいる場合には、(親権者)(養育費)を含み(財産分与)相手に過失がある場合には(慰謝料) の4つがあります。

離婚の種類

離婚には、順番と種類があります。大きく分けて、3つですが、
はじめに離婚届けを市区町村の役場に提出する「協議離婚」
協議離婚ができない場合や財産や子供のことで双方が納得がいかない場合、
家庭裁判所で調停を申し立てをする「調停離婚」
調停でも双方が納得のいく話し合いができなかった場合、裁判で離婚を成立させる「裁判離婚」
があります。順番は協議→裁判にいくことはできません。
協議→調停→裁判 もしくは、調停→裁判 という具合に順番があります。

離婚をするには離婚理由がないと離婚できない。

性格の不一致
不倫・不貞が原因
浪費・ギャンブル
異常性格
性的不満
暴力

離婚は一方が望んでいても成立しません。とくに、調停や裁判では、離婚を望む側が離婚の理由にあたる証明をしなければなりません。浮気でいう場合では、 一方が相手が浮気をしているから離婚したいと申し出ても、相手が浮気なんかしていないし、家庭を疎かにはしていない。これから、もっと 夫婦で話し合いたいと言われてしまえば、調停員も実質的な証拠がなければ離婚は成立しない可能性が高いです。

子供の親権・養育費

子供をどちらの親が引取り育てる権利を持つもか決めるのが親権です。親権を持つ場合には、子供が小さい場合、母親が有利ですが、 近年では、家庭における父親の家事のサポートが協力的であり、離婚後も父親でも育てられる環境が母親よりしっかりしている場合には、 父親が得るケースもでできました。
親権者と決めるにあたり、子供がどちらの環境で育つのが望ましいかが判断基準です。
養育費についてですが、子供を引取らない側が月々支払うものです。
金額は一人2万円〜4万円が多いケースになります。調停や裁判では、お互いの年収から計算され算出されます。 期間は、子供の年齢が高校卒業・大学卒業までで、この権利は子供が持つ権利になります。
また、養育費の不払いなどの心配がある場合には、養育費は子供が持つ権利であることを養育費を払う側にしっかり伝え、自身が決して私欲には使わない約束すると同時に 子供名義の通帳を作って支払う側が支払いやすい考慮をしてあげることもトラブル回避の方法です。

財産分与

婚姻中に築いた財産をお互いに分ける。土地/建物/車/貯金などです。ただし婚姻前の所有財産は分与にあたりません。
家の購入時のローンなどの借金がある場合には、借金も分与の対象になります。
例外としては、基本的にギャンブル等の個人的に勝手に作った 借金などは対象にならないです。心配でしたら弁護士相談等で確認を。
また、財産分与の請求は離婚後2年以内なら請求は可能期間です。

慰謝料

慰謝料とは、精神的償い料。離婚原因を作った側が支払います。相場はだいたい100〜500万円です。
※慰謝料の支払いをしっかりさせたいためには、相手が悪いという証明が必要です。浮気であれば浮気の証拠。暴力であれば暴力の証拠が必要です。
離婚時に慰謝料を容易に受け取れると思っている方が多いですが、現実は困難を極めます。
中途半端な証拠や証言では、認められないケースもありますので、 慰謝料の請求をしっかりしたいのであれば事前の準備を怠らず、万全な体制で離婚の話し合いにのぞんでください。
また、慰謝料請求の期限は離婚後、3年以内であれば請求が可能です。

協議離婚は、面倒な手続きや長い時間を費やすことがなくできますが、離婚後のトラブルが多いのも現実です。
協議離婚で離婚をする場合には、取り決め事をまとめ、公正証書を作成することをお勧めします。
調停や裁判で離婚が確定した場合には、決定した調書は公的に認められた物になり、ある程度の強制力があります。 仮に養育費の不払いにより、給与の差押さえなどが可能となります。 協議離婚で離婚される場合には、取り決め事に強制力がないため、給与の差押さえなどの権利は存在しません。しかし、公正証書を作成 しておけば、公的に認められた物になりますので、トラブル回避になります。


調査後のサポート

当社では、調査後のサポートを重視しております。浮気調査によって証拠が揃った時点からの夫のとの話し合いの方法、 離婚への準備・順序、浮気相手への慰謝料の請求の仕方など法律面を意識した方向性から あなたに合った優位に離婚を進める方法のアドバイスから弁護士が必要な場合には、離婚問題・民事問題に適切に対処できる 女性弁護士・男性弁護士を紹介できます。 調査後のサポートは、基本的に無料で行なっておりますのでご安心ください。当社の経験と知識がお役に立てればと思います。


ライフサポート総合探偵社は静岡県の西部=浜松市・中部=静岡市・東部=沼津市に拠点をおき、 探偵業務を行なっております。 ご相談も各地域にてご相談室を用意しておりますので、ご安心して相談ができます。お子様が小さく来社が難しい場合には、ご相談下さい。


浜松支社 相談室MAP

静岡本社 相談室MAP

沼津支社 相談室MAP
探偵サポート

探偵 静岡のライフサポートは、調査後のサポートを無料で行なっております。夫婦の修復へのアドバイス、離婚カウンセリング及び弁護士・ 法律事務所の紹介を行なっております。

探偵規約

・当社でのご相談や見積もりには費用はいただきません。相談・見積もりのみでもOK!
・ご相談内容・調査内容は、探偵業法に基づき情報の保護をお約束します。
・ご相談は静岡県の3拠点、静岡・浜松・沼津の相談室で行なえます。
・当社は、探偵業許可書を各警察署に届出して営業しております。
・探偵業法に基づいているため、違法行為や暴力団に関わる探偵業務は行なっておりません。

探偵|相談室

  • 中部 静岡
  • 西部 浜松
  • 東部 沼津

静岡県3拠点にて相談・探偵依頼ができます。悩み事や困り事・探偵調査依頼は 全国共通・フリーダイヤル TEL: 0120−55−9445

探偵業務

  • 浮気の証拠
  • 夫の浮気
  • 妻の浮気
  • 夫婦以外の浮気
  • 浮気調査費用
  • 浮気調査質問

案内


静岡の探偵社・興信所の選び方・見分け方