離婚調停や離婚裁判に勝訴する|富士・富士宮

0120-559-445受付時間:9:00~23:00 相談無料

離婚調停や離婚裁判について知ろう
弁護士依頼なしでも十分に離婚調停や離婚裁判で優位になる
不貞の証拠の意味を勘違いしないで!!!

離婚調停や離婚裁判について知ろう

離婚調停というと、大事のようで身構えてしまう方が多いかと思います。
家庭裁判所といえども、裁判所と関わりをもったことのがある方は極少ないと思うので心配になるのも当然かと思います。 しかし、家庭裁判所の調停は、国民が利用する公的機関にあるので、基本的に市役所や区役所と同じと大まかにとらえると、 少し身近に感じるかと思います。
特に離婚調停は、裁判とは違い和解を主体としてるため、カチコチ感は薄いです。しかし、身なりや服装は調停員の貴方を見る印象に影響 するので、清潔感や清楚感は好印象になります。
和解を主にしているため、話し合いの中で折り合いの点を見つけて話を進めるスタンスとしていて、調停員に強制的な権限はありませんので 判決という考えというより、お互いの言い分を聞いて和解案の提示ということになると思えばよいかと思います。
離婚裁判は、いきなり裁判を起こすことは不可能で、必ず離婚調停を行い、次の段階で離婚裁判になります。

離婚調停の期間と費用。

離婚調停は、調停を起こす人が家庭裁判所に出向き、申し立て書を記入と印紙代等(1200円程度)を提出すると、 調停を起こす側に郵便通知が届き、調停の日の出席可能と順調になれば、 約1カ月~2カ月程度先に第一回の調停が始まります。1回目は、深い話というより説明と顔合わせとなるので、この日から約1カ月先の 2回目から調停の本題を話し合うことになります。以外に直ぐに調停が始まらないのと、約1200円で離婚調停が出来てしまうことを 初耳の方が多いかと思います。

弁護士依頼なしでも十分に離婚調停や離婚裁判で優位になる

不倫や不貞のよる離婚や慰謝料請求では、確たる不貞の証拠があれば、弁護士の力量以前の問題になるので、 相手側に弁護士が雇われていた場合でも、問題ありません。場合によっては、弁護士のいないこちら側が優位になることも あります。
相手に弁護士がいた場合ですが、

その弁護士が貴方側をどのように見ているかというと、「弁護士を雇ってくれたら話が早いのにな・・・。」

と思っているかと思います。弁護士にとって離婚調停の案件は犯罪や集団訴訟に比べれば、重要度の低い案件になります。そのため、 物事が拗れず早期解決を望んでいるため、調停以外の場や電話などで弁護士同士での口合わせによって、双方に妥協案を提示して早期解決 を望んでいるケースが多いのが現状のため、こちら側に弁護士がいないとなると、弁護士都合がいかないと思っています。


弁護士がいない側が優位になることですが・・・。実際に多くあります。

それは、不倫している事実を隠して弁護士を依頼していて、こちら側が不貞行為を十分に立証できる証拠を用意していた場合です。 相手側の弁護士としては、依頼人との信頼関係が失われ、依頼人の嘘により自分の名前に泥がつく敗訴が見える場に身を置きたくないと 思うからです。実際に、相手側が静岡県で敏腕と言われる弁護士を雇っていたが、こちら側の勝訴が見えて流れが変わった時、 弁護士との関係が崩れて、その弁護士は身を引き、相手側が内輪で揉めて、こちら側に優位な逆転勝訴したケースもあります。

不貞の証拠の意味を勘違いしないで!!!

LINEやMAIL・デートやホテルのポイントカードなどは、慰謝料請求や離婚で通用する証拠とはいえません!!

LINEやMAILは、その内容が本当かどうかを証明しろ!と言われたら、全ての過去の出来事を証明することが不可能なのは誰もが理解できることだと思います。ラブホテルで行為した内容のLINEだったとしても、友達で冗談でLINEだけで楽しんでいたと言われたら実際に本当だとしても、 嘘を証明する手段はなくなってしまうので、LINEでの内容と実際の行動とホテルに行くなどの肉体関係が証明できる不貞の証拠が用意できたら、不貞の証拠がより証拠能力が高いと扱われれます。直接的でない証拠は、直接的証拠と組み合わせないと、逆に逆手を取られて負ける事にもなります。過去の依頼者は、ラブホテルで行為している写真の証拠を持っていたけれど、浮気調査を行い二人の行動とホテルを利用する一連の証拠を撮っていました。

法律的観点からの不貞・浮気の証拠



ライフサポート総合探偵社 相談室

探偵 相談室
沼津相談室 静岡県沼津市花園町1-4venture office202
MAP 国道1号線と学園通り交差点(共栄町信号)付近です。
詳しい地図でのご案内はこちらから
静岡相談室 静岡県静岡市葵区御幸町11-8レイアップ御幸町ビル2F
MAP 静岡駅北口から徒歩3分の場所です。
詳しい地図でのご案内はこちらから
お客様 電話相談窓口 9:00-23:00
FrreDaial:0120-559-445
お客様 メール相談窓口24時間
お約束 ・当社での調査に関する相談や見積もりは無料。相談・見積もりのみでもOK!!
・相談内容や調査内容の守秘義務/秘密厳守徹底。
・ご相談は静岡県の3拠点、静岡・浜松・沼津の相談室で行なえます。
・浮気調査など調査後のサポートもカウンセラーが無償でアフターケア
・ご依頼後に弁護士・行政書士など法律家の紹介も行っております。
・当社は、健全な探偵業務のため、探偵業許可書を各警察署に届出して営業
・探偵業法に従い、違法行為や暴力団に関わる探偵業務は行ってません。

※遠方で沼津・静岡まで来られるのが難しい(富士・富士宮・山梨県エリア)方や体調不良・妊娠中・小さなお子様がいる・幼稚園などのお迎えの時間で時間がとれない方は、ご都合の良い場所での相談も可能です。出てこられる地域の喫茶店やファミレス、自宅や実家などで相談を希望されるケースもあるので相談にお伺いすることもできますので、お知らせ下さい。

※静岡県の3拠点の相談室で相談可能。
※相談・見積もり完全無料

お問い合わせフォーム

無料相談窓口

受付時間 9:00-23:00
free: 0120-559-445

静岡新聞取材

探偵業法について