待ち合わせ場所にも理由がある

探偵の人間観察日誌

浮気相手との待ち合わせ場所は、大型ショッピングモールや運動公園・海岸駐車場などは、相手も家庭を持っている浮気相手の 可能性が高く、二人の家族に見つからないように車を紛れ込ませれるところや買い物に寄っている前提の言い訳を用意できる場所 が多いです。
市野のイオンなどは、立体駐車場やパチンコ店などのある側の駐車場などにどちらかの車を駐車して、浜松インター付近のホテル街まで比較的近いので行くケースがあります。
ただ、休日など時間を帰宅時間が遅くなる場合には、近場ではなく遠くにデートしている場合も多いです。
平日などの4時間以内の場合には、待ち合わせ場所で、どちらかの車内で過ごしたり、近くのホテルに行ったりなど、
待ち合わせ場所からホテルの距離と割ける時間などに二人の関係の心の内が潜んでいます。


二人共に、使えるお金と時間が限られていて、バレたくないの意識が強い場合には、浮気関係以上の発展は望んでいないけど、 二人共に家庭内に共通の不満や満たされない気持ちを持っていることが多いです。
自分達の共通の不満をもつと、二人の関係に自分達側という仲間意識を持つことで、正当化している心理が隠されています。

どちらかが、独身や既婚者でない場合で、泊りなどを繰り返す場合には、 二人の結婚も意識している関係でもあります。
人は、得るものより、得たものを失いたくない気持ちが強くでるので、寂しく一人暮らしをしていた生活から、 交際相手が通ってくる生活が染みつくと、失いたくないと思うものです。

貴方の旦那様が浮気相手の独身の女性宅に通う場合には、浮気相手の女性が年齢が高いほど、 旦那様を自分のものにするために、食事や手取り足取りのお世話をしたり、会ってない時にはLINEや電話などで 自分の存在をアピールしてきます。

あの、寂しい一人に戻りたくないと思う執着がある人ほど、時に攻撃的になったり、甘えたり、喜怒哀楽を繰り返したり、 別れると、大変な事になると強く印象つけて、相手の優しさをも利用して、繋ぎ留めたりします。

→プロの探偵が見抜く浮気の兆候

お問合せ

Copyright(c) 2020 LIFE SUPPORT. All Rights Reserved.