自分でやった浮気調査|メリット,デメリット

0120-559-445受付時間:9:00~23:00 相談無料

自分で出来る浮気調査?

張り込み友達や家族が協力的で相談したら手伝ってくれることになり、 探偵のように尾行や張り込みをしてみたり、携帯電話のGPS機能・レンタルGPSを利用して位置確認して見に行ってみたり、車のカーナビなどの履歴を頼りにして行動を起こす方もいると思います。ここでは、表に出ているメリットと表に出る事がないけれど起きているデメリットについてお知らせ致します。

メリットとデメリット

失敗の代償
費用が安く、自分の見たいタイミングで見れる。(メリット)
探偵に浮気調査を依頼すれば費用がかかりますが、自分であれば費用はほどんどなしです。GPSで位置確認できる状況であれば 友達や家族に行ってもらったり自分でも行動が出来ます。
ノイローゼで精神と体がボロボロに(デメリット)
確かに浮気調査は自分で出来る可能性が携帯電話やGPSによって広がりましたが、その裏では、常にGPSの動きを気にしたり、夫婦のパートナーを疑って自分一人で悩みを抱え込み精神のバランスを崩している方が多くいます。気にしだしたら人は、トコトンに気にして、冷静に判断できれば疑わない時間帯も不安が増幅して精神を蝕んでいきます。
体力的な面では、プロの探偵は、尾行は張り込みは7時間は普通ですが、一般の方が玄関の出入りの一瞬の撮影をするために1時間の張り込みをしただけで、かなりの体力の消耗で一瞬を逃せば、張り込み続けた全ては無駄な時間にもなるので、大変なことかと思います。
夫婦の痴話喧嘩であれば、自分で十分(メリット)
夫婦の有り方は、十人十色で浮気が浮気とわかって半分容認する夫婦もいます。心は家にあり、体だけと割り切りがあり容認し信頼している夫婦であれば、一応のケジメで毎度のことで大事にはならない程度の浮気であれば、探偵を雇うほどでもないと思います。心も体も寄せて、浮気が本気のような感じは、後に大事になる可能性が十分にあるので要注意です。
9割以上の方がバレています(デメリット)
ほとんどの自分で浮気調査をしている方は、パートナーにバレています。 経験の浅い探偵が最もやる失敗の一つに尾行などバレている事に気づかずに、続けてしまい疑いから確信にされてしまい、完全にバレてしまうのです。 いくらレンタカーを借りても普段から尾行をした事がない人が尾行を行えば、直ぐに見失うか尾行はバレます。尾行の運転技術は、尾行をする相手の3倍から5倍の運転技術が必要になります。当然の事ながら、テンポよく間に車を挟み自分の車を自然に隠しながら、先にある信号のタイミングを計り尾行をすることになるので、運転技術に加えて安全確保をしながら尾行をすることになります。相手が向かう先や道で先読みをしたり、尾行が発覚しやすい道や交通量での車間距離の確保をしながら、肝心な場面での証拠撮影が必要になります。撮影している事も尾行している事もバレると全て終わりです。かと言って、用心になりすぎるとすぐに見失ったり肝心な証拠を抑えられない結果になります。 プロの探偵は、何回も何回も様々な経験して依頼を受けています。プロと同じ結果を出すには、割に合わない位の労力と精神力の覚悟を。

自分でやって浮気調査が失敗した結末

自分で浮気調査失敗

浮気の証拠は瞬間・瞬間の撮影が決め手です。仮に尾行できてもカメラできちんと場面場面で撮影をしないとなりません。後に浮気相手と 揉めたり、夫婦で揉めて離婚問題になった場合には、第三者(調停員・裁判官)に不貞の事実ということを納得してもらえる 証拠能力が必要になるので、どの事実を踏まえても理性的な行動ができる方であれば、困難とハードルが高いですが良い選択になるかと思います。
また、浮気調査をする動機には、夫婦の修復のために事実と向き合いたい方や離婚の準備のために行う方もいるかと思います。 尾行をしている事がバレた場合、夫婦修復を心では望んでいても、パートナーが憤慨して離婚へスピードを加速させることから、 上げ足を取られて離婚理由にされて、逆に不利な立場にもなることもありますのでご注意を。

自白は、期待できない。

人は、謝ってただで許されるのであれば、謝りますが、謝って数百万円の慰謝料請求されるとなれば、 「言ってない」「そもそも浮気なんてしてない。」「夫婦の悩みに相談に心配でのっていた。」「強い口調でパートナーに脅されて浮気したと言わされた。」 など、事が大きくなると一転して否定して、逃げ出そうとする人をウンザリするほど見てきました。誠意あるふりをして、自分にとって不利益になると、 自己防衛をするために必死に逃げて逃げて逃げます。話し合いをする時には、相手が逃げる事を前提に全て準備万端で望まないと法の隙間からすり抜けられます。 そもそも、コソコソ浮気している人に、誠意を持って謝る人は、よっぽどの人の良い方しかいません。自己主義で自分にとって都合の良い部分を摘む事を 人生の主軸に置いているから浮気をする人だと思って、話し合いをしないと、悔しさ満ち溢れた心に砂をかけられる屈辱を味わうかもしれません。
また、浮気しているパートナーは浮気相手を確実に守ります。パートナーを問い詰めて相手を吐かせようとしても、強引な嘘かダンマリで終わらされてしまうことでしょう。ほとぼりが納まったところで、自分達のバレた失敗を経験にしてもっとコソコソ付き合い腐れ縁になることがあるので、感情優先で物事を運ぶ前に、理性的な面で計画を立ててからの行動が大切です。

調査報告書

浮気の証拠 浮気の証拠
LINEやメールの内容・デートなどの少ない写真で慰謝料を取れる不貞の証拠と思ってしまっている場合が多く、 実際に話合いや行動を起こしてしまって、事態を大きくしてしまって離婚になり慰謝料や謝罪もない状況になってしまっている方々が出てきています。浮気相手から慰謝料・離婚調停・離婚裁判では、浮気の証拠ではなく不貞の証拠が必要になります。頼りになるプロの探偵が用意する不貞の証拠がここぞの時に役立ちます。
離婚・慰謝料を取るための探偵が用意する証拠
夫の浮気調査 夫の浮気の兆候や浮気相手・浮気調査のタイミング
夫との夫婦修復を視野にいれた浮気調査
夫との離婚を視野にいれた浮気調査
妻の浮気調査 妻の浮気の兆候や浮気相手・浮気調査のタイミング
妻との夫婦修復を視野にいれた浮気調査
妻との離婚を視野にいれた浮気調査

ライフサポート総合探偵社 相談室

探偵 沼津相談室
沼津相談室 静岡県沼津市花園1-4venture office(フローデンスエトー)202
MAP 詳しい地図でのご案内はこちらから
お客様 電話相談窓口 9:00-23:00
FrreDaial:0120-559-445
お客様 メール相談窓口24時間
お約束 ・当社での調査に関する相談や見積もりは無料。相談・見積もりのみでもOK!!
・ご相談は静岡県の3拠点、静岡・浜松・沼津の相談室で行なえます。
・浮気調査など調査後のサポートもカウンセラーが無償でアフターケア
・ご依頼後に弁護士・行政書士など法律家の紹介も行っております。
・当社は、健全な探偵業務のため、探偵業許可書を沼津警察署に届出して営業
・探偵業法に従い、違法行為や暴力団に関わる探偵業務は行ってません。

※静岡県の3拠点の相談室で相談可能。
※相談・見積もり完全無料

お問い合わせフォーム

無料相談窓口

受付時間 9:00-23:00
free: 0120-559-445

静岡新聞取材

探偵業法について