夫婦関係悪化と夫の浮気


夫婦関係が悪化する問題は、夫婦二人だけの時間がなく、二人の足並みが乱れることから始まったりします。 子供の出産や昇進による仕事の変化などで夫婦以外で時間を割くことになり、お互いを理解できなくなることから徐々に 不満が二人の間を埋めるようになり、いつしか、夫が信頼する相手を他の女性に置き換えたりなどあります。
夫婦の信頼関係が崩れているところに、浮気問題となれば、女性としては離婚も視野にはいるかと思います。

女性が優位に離婚を進めるためには


子供を連れての離婚の場合には、やはり生活費の問題がネックになるかと思います。離婚が成立すれば夫は妻に生活費の支払い義務 がなくなるので、住宅家賃・食費・生活費を背負うことになります。また、賃貸アパートを借りる場合にも敷金・仲介手数料・引っ越し代など支出はかさみます。

離婚ともなれば、子供の親権問題や住宅ローンなどの借金分配・預貯金の折半など夫婦でお金を右左にすることにもなります。


男性の弱点でいう 金銭問題で最も重要な事は、男性は婚姻期間中はお金管理が甘いということです。
正し、女性は感情で行き過ぎる配分をしてしまう傾向があるので、ほどほどに消費したという理由で現金ストックをして、 離婚初期にかかる賃貸アパートを借りる場合にも敷金・仲介手数料・引っ越し代など支出を確保をしておくことが大切です。 取りすぎると、後々に自身の弱点となることもあるので、腹7部が大切です。

別居しても直ぐに離婚はしない方が良い


母子家庭でも、充分に毎月の収入が確保できる場合には問題ありませんが、今は苦しいけど夫との生活は精神的限界であれば、 別居費用を捻出後に、実際に別居して精神的安定を確保して下さい。
離婚した場合には、婚姻費用(生活費)は¥0になりますが、別居期間は、夫の生活の上で支払える部分を婚姻費用(生活費) が認められています。
相手からお金を支払いを続けさせるためには、生かさず殺さずのラインの見極めが大切で仮に3年間の別居期間中に月々7万円の支払いがあった場合には、年間84万円で離婚して養育費のみで月々3万円だった場合には、年間36万円になります。 1年間84-36=48万円×3年間=144万円も収入が増えて、+アルファーこの分の税金は夫が支払っていることになります。

更に、別居期間中に子供を育てて生活を築けば、離婚時に親権を取られることは、ほぼないと思います。
離婚が成立してからは、養育費+母子家庭が利用できる手当と助成金でカバーすることもできるはずです。
児童手当
児童扶養手当
母子家庭の住宅手当
母子家庭の医療費助成制度
こども医療費助成
特別児童扶養手当
障害児福祉手当
生活保護
母子家庭の遺族年金
児童育成手当
寡婦控
国民健康保険の免除
国民年金の免除
保育料の免除や減額
上下水道料金の割引
の女性支援の免除・手当・割引から
自立支援給付金や自立支援訓練給付金などの市区町村からのお金を頂ける制度もあるので、別居して精神的に落ち着いた段階で 詳しく調べて、離婚時の準備をするのも良いかと思います。

離婚時の慰謝料請求や浮気相手の女性から慰謝料はこちら

会社概要

会社名 ライフサポート総合探偵社(静岡本社)
設立 2004年10月
事業内容 探偵・興信所に関わる業務
住所 〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町11-8レイアップ御幸町ビル2F
住所 〒410-0065 静岡県沼津市花園町1-4Venture office202
電話番号 050-3764-7441
メールアドレス メール相談窓口24時間
友だち追加
業者営業 インターネット関連・広告・業務提携での問い合わせの場合、フリーダイヤル・電話での問い合わせは行わないようによろしくお願いします。→こちらから
業務内容 行動調査、浮気調査、不倫調査、家出調査、所在調査、身元調査、結婚調査、離婚問題対策、 詐欺調査、車輌位置探索調査、盗聴器発見、盗撮器発見、ストーカー対策、各種調査、個人信用調査、企業信用調査、裁判証拠収集、家出人捜索、行方不明人捜索、 人探し、従業員不正素行調査、DV対策


静岡県静岡市葵区御幸町11-8レイアップ御幸町ビル2FGoogleMap拡大版で見る

静岡駅北口から徒歩3分になります。・静岡駅北口 アソシアホテルの国道1号線を挟んだ向かいのビルになります。1階には、コンビニエンスストアのミニストップ・居酒屋の庄やの店舗になっております。最寄りの駐車場は、パルシェ駐車場になります。



静岡県沼津市花園町1-4venture office202GoogleMap拡大版で見る

国道1号線と学園通りとの交差点(共栄町)信号近くになります。近くの目印にスターバックスコーヒー沼津花園店・ジーンズのオサダ・ロイヤルホストがあります。駐車場は指定になるのでご案内致します。

Copyright(c) 2020 LIFE SUPPORT. All Rights Reserved.