理解されない女心の理由

所々の場面で夫に気づくようにサインを送ってきたけど、実は、全く伝わってなかったことありませんか?

女同士なら、あたり前に気づく仕草や言葉のニュアンスは、実は男性には不可解な行動や言葉で、 スルーされてしまいます。
「えー普通きになるじゃん!!」と女性なら思いますよね。

でも、男性は、「?? 意味解んないからスルーしとこ。」
となってます。女性には簡単に理解できる事でも、男性には簡単に理解できない事となると、考えるストレスを避けるため スルーしてしまうのです。
逆に男性が得意な、スポーツ・機械・電気回線・インターネットのプログラムなどを深堀された時に、 女性もふ~んと言いながらスルーするように、自分の興味がない不可解な行動や言葉を理解できないのが人間です。

では、理解しようと思える時は、どんな時かです。
基本的に会話しかないですが、ほとんどの女性は、女性らしい人ほど、会話することが快楽であって楽しい時間かと思います。
スーパーの出入口で明らかに人の邪魔なのに、会話に夢中になっている男性はいないと思います。
女性は、会話することでストレス解消したり、相手との意思疎通を重要に生きるDNAになっているので、 男性からしたらコミュニケーション達人です。
でも、同じ話し方や伝え方では、達人や匠の極地にいる女性に男性はチンプンカンプンなんです。

夫に理解されるための方法

方法は1つ

☆ 結果から話をする

サスペンス映画を2時間以上見られるには、最初に結果をドーンと伝えてきてから、 その理由を辿るストーリがあるから、2時間以上を集中して見れます。

だから、最初に「離婚を本気で考えている。」と言った後に、その理由やお互いの抱えている心中を 話し合いをすれば、貴方の会話を聞いて理解されます。
男性は、着地点がどこかわからない会話は、苦痛に感じてしまうので、最初に結果を言ってから、 会話をしてみてください。

ただ、離婚を完全に決意してからではなく。離婚を過る早い段階から相手に伝えていかなければ、 理解される前に自分の意思が固めてしまうので、自分が離婚を伝える段階が10段階で9ならば、 6くらいで、会話の結果から伝えることで、伝わる結果が間違いなくよくなります。

話が伝われば、理解されやすい

相手に期待して、期待とは離れた結果を受取ると人はがっかりします。
期待してがっかりするより、伝え方を変えて相手に受取りやすいように配慮してあげることをすることで、 結果的に貴方が受取りたい結果を手にすることができます。


与えても理解されない場合には、与え方を変えることを工夫することで、貴方を理解されるきっかけになります。
男性は、悪気があって貴方を理解しようとしていないのではなく、理解できなくて困り果てて、フリーズしてしまったのです。
事が大きくなって不満が溜まりきってからでは、何もかもできなくなりますが、小さな違和感を感じ始めた時であれば、 多くのリカバリーがあるので、女性が抱えてしまう不満は予防できるので、話を長々するのではなく、結果を伝えて、 相手が考えて理解できる間を先に与えてあげてみてはどうでしょうか。

お問合せ

会社名 ライフサポート総合探偵社(静岡本社)
設立 2004年10月
事業内容 探偵・興信所に関わる業務
電話番号 050-3764-7441
メールアドレス メール相談窓口24時間
友だち追加
業者営業 インターネット関連・広告・業務提携での問い合わせの場合、フリーダイヤル・電話での問い合わせは行わないようによろしくお願いします。→こちらから
Copyright(c) 2021 LIFE SUPPORT. All Rights Reserved.