浮気調査の結果は同じなのに費用が2倍の理由

0120-559-445受付時間:9:00~23:00 相談無料

浮気調査の費用は2倍で結果は一緒は稀なんです

貴方が浮気調査を依頼する際に探偵社を選ぶ基準は、会社の規模やネームバリュ・テレビやメディアに多く露出があって信頼できそうだからですか?
それとも、東京を含めて多くの支店や店舗・組織があるから安心で調査力があると思いますか?

探偵の真実

Q.大きい規模=信頼できる探偵社は×です。
A.事業する規模が大きければ大きい莫大な経費が必要になります。その経費の捻出は全て依頼者様の調査費用という実態があります。 そのため、調査費用の単価が高い実情があります。この比率が数パーセントであれば依頼者も納得かと思いますが、実際は、30%~50%の割高で調査契約している背景があります。
Q.調査力や情報量は実際には規模の大きさに比例するのではないですか?
A.浮気調査など尾行などで証拠を撮る調査では、地元の探偵会社の方が良い結果をあげる確率が高いです。規模を売りにしている探偵社ですと静岡などの人口規模の少ない地域に調査員がいなく、神奈川や名古屋から応援を呼ぶので土地勘がなく尾行を見失ったり、調査員の育成ができないまま調査している場合もあり経験不足で結果が撮れないこともあるようです。
Q.秘密も厳守だったり個人情報を気にしている方
A.平成19年(2007年)に探偵業法が施行されました。日本で探偵業を営業する全ての探偵事務所が法律に基づいた契約から調査・個人情報の保護を守る義務があります。そのため、基本的に探偵社の規模に関係なく守秘義務を果たさなければ探偵業の営業ができない時代になったので平成19年以前の無法地帯の探偵業の形態と違いますので10年以上の探偵業務を行っている会社であれば信用は横並びです。
Q.会社の大小問わず、不安を仰ぐような営業だったり、相談時に契約を促す会社はアウト!
A.会社の営業成績を押し付けられていると、不安にさせるような事ばかりをいって、夫や妻の浮気で精神的に辛い時に判断を狂わすように 契約をさせようとするそうです。しかも、足元を見たような調査費用(数百万)を言ってくるようです。探偵社は相談や調査見積もりは無料ですので、決断は冷静に考えた後日にして下さい。もし、当日契約なら割引ますといってきたら、確実に契約後にトラブルがあるので避けて下さい。
Q.良い探偵社は、浮気をしている夫や妻・浮気相手の分析で調査日を決めます。
A.悪質探偵の手口の一つに、依頼者の不安を仰ぎ、プロの目では浮気はしない日にあえて、依頼者に言われるがままに調査をしてハズレ(浮気をしない日)を引かせて調査日をドンドン増やしてく手口があります。その結果、1日数十万円の調査を行っても何回やっても浮気の結果が撮れないため、引くに引けずに調査を追加して、調査費用も雪だるまのように高額になっていくようです。日々、浮気の現場を目にしているプロであれば、浮気をしている夫や妻の性格や生活習慣で浮気するタイミングが判断できるのですが、依頼者に不安を仰ぎ調査日数を増やすことをしたいがために悪質手口をしているようです。親身なふりをして、焦っている依頼者様を転ぶのを見ているようなものです。良い探偵社の方は、良い調査もしますし、人間的にも思いやりがあるので、良い出会いを心掛けて下さい。
Q.浮気調査の調査力は、調査の証拠に写真だけでなく動画のDVDがあるかどうか
A.多くの探偵は、一眼レフのカメラでは証拠を撮りません。調査は、ビデオカメラをまわして動画撮影をして編集をして、そこから写真画像をおとして調査報告書の写真にしています。DVDの動画が調査報告書にない場合は、実は、調査力がなく動画として渡せないレベルだからです。裁判や浮気の証拠としては、DVDの動画より、調査報告書の文章や写真が主に取り扱われますが、動画を見る事によって、交際している二人の様子が細かな部分までわかるので、キスの写真があっても写真だけだと、二人の交際が上手くいっていると感じますが、一連の動画で見ると、求められて渋々していることもあります。それによって、依頼者様としては、写真だけで判断してしまうと感情的で離婚するような方向になってしまったけれど、動画で細かな部分をみたら冷静に見て離婚を避けることもありました。また、多くの場面で動画を撮影できる探偵は、良い結果を残しているので、調査力の有る無しは、会社の規模やネームバリュ・テレビやメディアに多く露出ではありません。
Q.会社の規模やネームバリュのある会社に依頼しても丸投げされているケースもあり
A.当社では、下請業務を受ける事も他社の探偵会社に丸投することは一切しておりませんが、地元で創業の浅い探偵会社では、 運転資金が欲しいがために、浮気調査の下請けを安価でうけている事もあります。依頼者様は、会社の規模やネームバリュを信じて依頼をしても結局は、非常に安価に丸投げされていることもあります。丸投げされた探偵業者は自社の案件ではないので、決められた時間決められた事だけを最小限の事しか行っておりませんので、調査結果が寂しいものとなります。高額な割に調査内容が薄くて、調査の進行具合などの連絡が遅い場合などは疑うべきです。

探偵といえども良い出会いは、貴方にとって良い未来になります

浮気調査など、各ご家庭の深い部分でのお話を聞かせて頂き、調査をすることになるので、ご依頼する側としても慎重な部分と 精神的にバランスを崩されて冷静さを見失う時でもあります。人の心を車で表すと感情=エンジン・理性=ブレーキになります。 感情が高ぶりエンジンに負担をかければ、オーバーヒートや大事故になります。しかし、エンジン性能以上のブレーキがあれば一旦立ち止まれます。探偵社に相談に行って理性=ブレーキを効かせてくれて相談にのってくれる人は、信頼できる人の基準かと思います。悪質な方や自分勝手な方は、感情=エンジンに比重を置き、煽ってきます。
今、当社のホームページに訪問してくださっている方は、大変な時かと思います。人生の選択や不安の波で夜も寝れなく食事も喉に通らない方もいると思います。生き地獄で鬼と手を繋ぐか仏と共に歩むかの帰路かとおもいます。例え、当社に依頼することが無いとしても何かの参考になれば幸いです。

※静岡県の3拠点の相談室で相談可能。
※相談・見積もり完全無料

お問い合わせフォーム

無料相談窓口

受付時間 9:00-23:00
free: 0120-559-445

静岡新聞取材

探偵業法について