浮気調査

頑張らなくて
いいんだよ。

正しさ追求の人生は息苦しい

初めに、
今まで、多くの女性から浮気調査をご依頼頂き、一つの共通があることに気づきました。

きっと、あなたをその一人だと思います。

「よく頑張ってきたね。」
「大変だったね。一旦、肩の荷を降ろそうね。」
こんな言葉をかけさせて頂きたいです。

・妻として
・母親として
・夫を支える身として
・家内として
・共同事業の発展のために

必死に毎日を過ごしてきた日々だったと思います。

きっと、
「よくやってるね。ありがとう。」
「凄いね。感謝しているよ。」
「愛しているよ。」
こんな、言葉をかけてもらいたく、一生懸命に走ってきたのではないのでしょうか。

厳しい環境で更に厳しい状況では、甘えたいよね。頼りたいよね。少し足を止めたいくもなるさ。
いつしか、厳しい顔をしている自分自身を好きでなくなっていませんか?

浮気調査から夫婦再建の道もある

夫婦の再建には、浮気相手の女性の存在が一番の問題となります。
女性ならおわかりの通り、夫を右や左に揺さぶっているのは、夫の後ろの女性だからです。
ただ、多くの男性は、揺さぶられている事実を知らないで、揺さぶられています。
揺さぶられている事実を言えば、逆上と信頼を失いかねないので、女性としてはどうすれば良いか困惑するかと思います。

夫婦再建の方法は、夫の本当の寂しさを受け止めて、浮気相手の女性には、徹底的に今までのプレッシャーを プレゼントすることです。

ここで、ポイントは、男心の本当の寂しさです。
この部分は、少し繊細なので調査中に、こっそり、少しずつハートの掴み方を教えます。

夫にも、浮気相手の女性にも、どこかのタイミングで、こちら側の攻撃のような一手に切り替える場面が あります。
当然に、手放しでは何もできないので、この時までに、浮気の証拠を一つ一つを固めておきます。
証拠の使い方とタイミングが、後々に大きく影響しますので、調査後もサポートしております。

当探偵事務所は、夫婦カウンセリング事業も展開しておりますので、夫婦関係に関してはプロ中のプロなので、 より良いサポート体制と女性支援の弁護士などの法律家もご案内できます。

離婚という選択肢

どうしても、夫婦として修復できないという気持ちの場合には、
離婚という選択も確かだと思います。

自分自身の心の答えは、
確かな答えなので離婚=悪いとは思わないで下さい。

離婚するにしても、夫側の提案とこちら側の提案が噛み合わないと、揉めることになります。
少しでも優位な状況がスムーズな話し合いの展開になるので、

夫にとって弱みであり、
こちら側にとって強み
が必要になります。

夫にとっての弱みは浮気していることになるので、浮気の証拠は、 離婚で話し合う、4つの決め事に優位になります。
1財産分与
2子供の親権
3子供の養育費
4慰謝料

離婚で話し合うことは、大きく分けて2つ!!

お金の問題と子供の問題です。

2の子供の親権者は、日々の親子の関係とお子さんの年齢が影響します。
財産分与は、婚姻期間中の+-の財産を半分ずつという考えです。
養育費は、子供を育てる親が子供の代わりに受け取る費用で収入に応じてバラバラになります。
慰謝料は、ここでは、浮気という問題ですので不貞の事実が認められると慰謝料請求になりますが、 通常の離婚だったり、浮気と認められない場合には慰謝料はないので、 請求の主張をしたときには、しっかり取れる準備が大事になります。

住宅購入の借金も夫婦で財産分与で痛み分けになるので、離婚の際にお金の問題で 揉める状況が考えられる場合には、慰謝料を取れる状況は交渉に優位になります。

調査後のサポートでは、離婚調停の申し立てのやり方や 女性支援を積極的な弁護士の紹介も行っております。

無料相談・お問合せ

お問合せ

会社名 ライフサポート総合探偵社(静岡本社)
設立 2004年10月
事業内容 探偵・興信所に関わる業務
電話番号 050-3764-7441
メールアドレス メール相談窓口24時間
友だち追加
業者営業 インターネット関連・広告・業務提携での問い合わせの場合、フリーダイヤル・電話での問い合わせは行わないようによろしくお願いします。→こちらから
Copyright(c) 2020 LIFE SUPPORT. All Rights Reserved.